進撃の巨人

【進撃の巨人】奇行種の正体が判明!?奇行種の生まれ方を考察!

ようこそ、マンガタリのカズです!!

進撃の巨人といえば巨人ですが、巨人の中には奇行種がいますよね??奇行種については謎なことが多いですが、今回奇行種の生まれ方に関する有力情報を見つけてしまいました。奇行種の生まれ方が気になる方はぜひ最後までご覧ください。

 

奇行種とは

進撃の巨人に登場する巨人は2種類に分けられます。

  • 九つの巨人
  • 無垢の巨人

九つの巨人はエレンらが持つ進撃の巨人ら知性持ちの巨人のこと。一方、無垢の巨人は知性のないその他大勢の巨人になります。そして、無垢の巨人をさらに2種類に分かれています。

  • 通常種
  • 奇行種

今回は奇行種について考察していきます。奇行種は通常種とは違って型にはまった行動を取らない巨人のこと。例えば、普通の巨人は近くの人間を捕食しようとしますが、奇行種は目の前の人間を無視して集団の元に向かって行くという行動を取ったりします。このように、通常の巨人の習性に当てはまらない行動を取る巨人のことを作中では奇行種と呼んでいます。

奇行種の生まれ方が判明!?

作中で奇行種についての詳細は明らかになっていません。ただ、奇行種の生まれ方に関する有力情報を見つけてしまいました。作中で通常種の巨人が生まれるシーンは多く描かれています。奇行種の巨人が生まれるシーンはほとんど描かれていないのですが、実ははっきりと奇行種の巨人が生まれるシーンが描かれており、それが奇行種の生まれ方のヒントになりそうなのです。それがこちらのシーン。

そう、ロッド・レイスが巨人化の薬を摂取したシーンです。ロッド・レイスは超超大型巨人というベルトルトの超大型巨人よりも大きな巨人に変身しましたが、この超超大型巨人は奇行種の巨人でした。近くのエレンたちに反応せずに壁に向かって一直線に進んで行っていましたからね。

で、このロッド・レイスが巨人化の薬を摂取しているシーンをよく見てみると経口摂取していることがわかります。他の巨人は巨人化の注射を打たれることで巨人に変えられていました。この違いが奇行種になるかどうかの違いなのかなと僕は考察しています。つまり、注射で薬を打たれると通常の巨人になり、経口摂取で薬を摂取した場合奇行種になるのかなと予想してみました。

奇行種については謎が多い

作中では奇行種についての詳細は明かされていません。おそらく今後も作中で詳細が明かされることはないのかなと思いますので、奇行種については読者が考察していくしかなさそうですね。今回、僕は奇行種の生まれ方についてこのように考察してみましたが、別の意見がある方はコメント欄で教えていただけると幸いです。

ブログだけでなくYouTubeもやってまして、今回の記事の動画版もあるのでよければそちらもご視聴ください。高評価・コメント・チャンネル登録していただけると泣いて喜びます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です