進撃の巨人

【進撃の巨人】116話でエレンが残した「あの女」の正体を考察

進撃の巨人116話を読んでいて、エレンが言った「信用してない あの女と同じでな」というセリフ気になりませんでしたか??「あの女って誰やねん!?」と。ということで、エレンが言った「あの女」の正体について考察してみました。116話を読んで気になった方はぜひご覧ください。

 

116話のエレンのこの発言気になりませんでしたか??

進撃の巨人116話のエレンのこの発言気になりませんでしたか??

エレン
エレン
信用してない あの女と同じでな

エレンが「信用してない あの女と同じでな」というセリフを残していたのですが、「あの女って誰!?」って気になりませんでしたか??

このセリフが出た経緯が以下の通り。エレンの前にピーク突然姿を現す。ピークがエレンの前に現れた目的は、エレンの仲間に加わることだった。当然ながらピークのことを信用することができないエレンは、「証明しろ」とピークに言う。ピークは「エルディアに潜伏する仲間の居場所を教える」とエレンにもちかける。仲間の居どころを教えるためにピークはエレンとともに屋上へ向かう。そこでイェレナから「エレン・・・この女を信用するのはあまりにも危険です」と言われ、エレンが「信用してない あの女と同じでな」と返す流れとなります。

ん〜、「あの女」の正体気になりますねぇ〜!

 

候補はこの3キャラか!?

「女」というのは大きなヒントになりますね。進撃の巨人に登場する女キャラは多くありません。文脈的にこの3キャラが候補になるかなと思います。

他にも進撃の巨人の女の主要キャラにミカサやガビもいますが、文脈的にありえないですからね。ピーク・イェレナ・キヨミあたりが候補になるかなとは思います。

 

「あの女」の正体はピークか??

ただ、候補には入れましたがイェレナも文脈的にはないでしょう。イェレナに向けてのセリフなので、そのイェレナに向かって「あの女」と言うことはないでしょうから。

そうなると候補に残ったのはピークとキヨミですが、これはまあピークのことを指してるんでしょうね。

「ピークが自分のことを信用してないように、俺もあの女のことを信用してないぜ」的意味合いでこのセリフを残したのだと思います。

実際、その後にエレンが指に傷を入れて巨人になる準備をしているシーンが描かれていたので、「この時点でエレンはピークの裏切りを見抜いている」ということを示すセリフなのかなと思います。考察のオチとしてはだいぶ弱いのですがw、エレンが言った「あの女」が誰なのか気になった人も多いと思うので、一応まとめてみました。

進撃の巨人116話の他の考察記事もあります

進撃の巨人116話に関する考察記事は他にもありますので、ぜひこちらも読んでみてください。

【進撃の巨人】116話のネタバレのジャンのセリフからエレンの真の目的を考察進撃の巨人116話でジャンが気になるセリフを残していました。ジャンのセリフから、エレンの真の目的を考察しています。...
【進撃の巨人】116話のネタバレで描かれたアルミンゲス顔の真相進撃の巨人116話を読んでいてアルミンの表情が気になりませんでしたか??僕はすごい気になりまして、アルミンがなぜあんな表情をしたのか考察しています。...

 

YouTubeもやってます

ブログだけでなくYouTubeもやってまして、今回の記事の動画版もあるのでそちらもご視聴ください。高評価・コメント・チャンネル登録していただけると泣いて喜びます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です