進撃の巨人

【進撃の巨人】116話のネタバレのジャンのセリフからエレンの真の目的を考察

進撃の巨人116話を読んだ方はジャンのセリフが気になりませんでしたか??進撃の巨人116話でジャンはこんなセリフを残していました。

ジャン
ジャン
「ヤツが正気だとしたら何の意味もなくそんなことするとは思えない」「・・・そこにヤツの真意があるんじゃないのか?」

確かに、エレンのこの言動が本心だとは思えませんよね??そこで、なぜエレンがミカサやアルミンを傷つけるようなことをしたのか、その理由を考察してみました。加えて、僕が予想するエレンの真の目的も記載しているのでぜひご覧ください。

 

進撃の巨人116話でジャンが気になるセリフを

進撃の巨人116話でジャンが気になるセリフを残していました。そのセリフがこちら。

ジャン
ジャン
「ヤツが正気だとしたら何の意味もなくそんなことするとは思えない」「・・・そこにヤツの真意があるんじゃないのか?」

というセリフを残していました。

これはアルミンから「エレンが言葉でミカサを傷つけた」と聞かされた時にジャンが残したセリフです。つまり、ジャンはエレンが本心からミカサやアルミンを傷つけたとは思っていないということがわかりますね。

 

ジャンの言う通りエレンの発言は本心ではないと思う

僕もこのジャンの意見は正しいと思っています。だって、エレンがジークの計画に賛同するとは思えないんですよね。

ジークの計画はエルディアの安楽死です。始祖の巨人の力をつかえばエルディア人の体の構造を変えてしまうことすら可能。始祖の巨人の力をつかってエルディア人の体を子供を産めない構造に変え、そのままエルディア人の自然消滅を狙うのがジークの計画です。

どう考えてもエレンが賛同するとは思えないですよねwwエレンといえば誰よりも自由を望む人物。そのエレンが「エルディア人の安楽死」という計画に賛同するとは思えません。今のエレンの振る舞いは仮の姿だと僕は思っています。

では、気になるのはエレンの真意ですよね。エレンがなぜミカサやアルミンにあんな言動をしたのかを考察していきたいと思います。

 

ミカサやアルミンを傷つけたのは距離を置くため!?

ミカサやアルミンを傷つけるような言動をしたのはミカサやアルミンから嫌われ、距離を置くためではないかなと思っています。と言うのも、僕が思うエレンの目的は自身が全世界の敵役となることだと思っているからです。

エレンの真の目的は「全世界共通の敵となること」なんじゃないかなと思っています。マーレや他の国、そしてエルディアからも。そして、エルディアと他の国が手を取り合って自分に戦いを仕掛けることを望んでいるのではないかなと思っています

ほら、こういう共通の敵がいると周りは手を取り合うじゃないですか。「上司の愚痴で盛り上がる」なんて良い例ですw上司という共通の敵がいるからこそ、周りはその話で盛り上がって仲良くなりますよね??その上司役をエレンが買って出ようとしてるんじゃないかなと。

今、マーレを含む世界中の国は始祖の巨人の力がある「エルディア」を攻撃対象としています。エレンはその対象を「自分」に変え、エルディアと他の国が協力することでエルディアが他の国から認められるように仕向けているんじゃないかなと思ったりしています。これが僕が予想するエレンの真の目的です。

で、もしその考察が正しいとすると、エレンはミカサやアルミンを巻き込むわけにはいきません。なによりも大事な友人であるミカサやアルミンを巻き込みたくないので、あえて嫌われるような発言をし、距離を取ってもらうようにしたのではないかなと思っています。

目的のためなら自己犠牲をいとわないエレンならこういう考えに至ってもなんら不思議じゃないんですよね。あなたはエレンはなにを目的としていると思いますか??

 

YouTubeもやってるのでぜひご視聴ください

以上、116話のジャンの発言から、エレンの真の目的を考察してみました。今はジークに協力していますが、エレンの真意は別のところにあると思います。僕はこんな考察をしてみましたが、他にも意見ありましたらぜひコメント欄で教えてください!!

「エレンの真意」も未回収の伏線となりますが、進撃の巨人には他にも未回収の伏線があります。現在まだ回収されていない伏線を「【進撃の巨人】未回収の伏線まとめ【2019年最新版】」にまとめているので、そちらも合わせてご覧になってください。

【進撃の巨人】未回収の伏線まとめ【2019年最新版】進撃の巨人は作中で伏線が多数描かれては綺麗に回収されていく作品です。そこで今回、現時点で進撃の巨人で回収されていない未回収の伏線をまとめてみました。...

また、YouTubeもやってまして、今回の記事の動画版もありますので、そちらもご視聴ください!高評価・コメント・チャンネル登録していただけると泣いて喜びます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です